【引っ越し・マイホーム】家電量販店で大型家電購入はやめたほうがいい理由【おすすめ】

2020年4月16日

家電購入時は近所の家電量販店に行く方も多いと思いますが、
そのまま量販店で購入するかは、高額なものほど待ったほうがいい場合が多いです。

モノによっては雲泥の差でネットの方が安く購入できます。

ネットで買うとこんなに違う

昨年引っ越しの際にいくつか大型家電を買い替えたのですが、これだけ違いがありました。

製品家電量販店(当時の店頭価格)ネットショップ(当時の購入価格)
洗濯機\126,500(※)\69,800
テレビ\229,800\160,165
エアコン\235,500\151,360(延長保証5年\7,000含む)
※洗濯機は厳密には家電量販店で売っていた最新モデルの型落ちですが、ブランド容量は同じですし、機能もほとんど差はありません

さすがにこれだけ違えばネット一択ですよね。

実際エアコンの取り付けに来てくれた業者に話を聞いてみたのですが、
「大型家電はもう量販店で買うべきでないねー」
と言っていたのが印象的でした。

ちなみにエアコンの取り付けに来てくれる業者は、家電量販店と契約した街の個人経営の電気屋さんで、これは店頭在庫を持たないネットショップで購入した場合も同じなので、工事の品質が変わるといったことはありません。どちらもネットのレビューで見かけるような、工事がひどい業者に当たる可能性は同じようなものです。

なんでこんなに違う?

やっぱり人件費、在庫維持費の差が大きいです。テナントの家賃、それぞれの店舗に各家電のジャンルに詳しい店員人の件費がネットショップよりも多くかかっています。
商売にかかる原価に差がある以上は仕方ないですね。

他のブログでは家電量販店で購入する場合は以下のようなメリットがある~なんて書いているところもあります。

  • 詳しい店員にいろいろ聞ける
  • 安心の長期保証がある
  • ネットよりは決済手段の選択肢が多い(バーコード決済など)

しかし、実物を見たい場合は家電量販店に足を運んで実物を見ればよいですし、長期保証は有料でつけても量販店よりいい幅に安いこともあります。

購入、比較はここでOK

めたぼんの引っ越し時は家電はpremoa(プレモア)で購入しました。
昔利用した家電量販店と比較してもそん色ないサービス内容でしたし、おすすめです。

総合通販premoa(プレモア)

また、これを見ている方はすでにみんな知っているかもしれませんが、値段の比較や評判は価格.comで確認できます。
特に高額な大型家電の買い替えは積極的に使用したほうがよいです。

価格.com

引っ越しの際などに家電の購入を検討している場合は価格.comを見てみてはいかがでしょうか。