格安SIMと大手キャリアの比較

この記事では、格安SIMと大手キャリアの比較をしていきます。
私は現在ドコモユーザですが、現在利用料が7,000円くらいしているので、安くなるならうれしいです。

めたぼん
めたぼん
ちょっとでも節約したいから、携帯の利用は格安SIMにしようかなー

という方は参考にどうぞ。

格安SIMの良いところ  
  • 格安SIMは安い
キャリアの良いところ  
  • キャリアは通信速度が速い
  • キャリアは実店舗があるので、手軽にサポートを受けることができる

格安SIMの良いところ

格安SIMは安い

なんといっても格安SIMの旨みはこれで、サービスによっては端末も安く手に入ります。

何をおいても安く使いたい!
という方はなる早で格安SIMを使用するべきです。

音声通話付きのプランでも、税抜で1,500円かからないプランもあります。

キャリアの月額料金は2,980円~となるので、「格安」とつくだけあって本当に安く使えますね。

ただし、利用するサービスや通信速度や時間帯によっては
利用が厳しいこともあるようです。

こちらの意見はちょっと極端と思いますが、実際使っているユーザの中にこういった感想を持っている方がいるのも事実です。

格安SIMの速度については、まとめているサイトがあるので、参考にしましょう。
※近辺の同じ格安SIMの利用者の数や利用場所などにも依存して速度が変わるため、あくまで参考として確認ください。

格安SIMの通信速度計測

ネット上で評判の良い格安SIMでも、生活圏(移動する場所)によっては利用者が集中しているため遅い、ということも考えられますので、要注意です。

基本的に自宅や外出先からwifiにつないでネット利用する方はwifiの回線速度が早ければ問題なく高速通信を利用できるので、あまり気になりません。

格安SIMは各サービスがさまざまな特典をつけているので、単純に値段ではなく各サービスの特典を見て判断するのも良いですね。

キャリアのスマホを使用中の場合はSIMロック解除すればそのまま使える

キャリアから格安SIMへ乗り換える場合、現在使用しているスマホを格安SIMで利用するには、SIMロック解除をしておく必要があります。

各キャリアのショップでSIMロック解除できますが、有料で3,000円かかります。

全ての機種に対応しているわけではありませんが、ネットでSIMロック解除すれば無料でできますので、まずはこちらで確認しましょう。

キャリアSIMロック解除ページ
NTTドコモSIMロック解除
auSIMロック解除のお手続き
ソフトバンクSIMロック解除
めたぼん
めたぼん
キャリアによって違いはありますが、古い機種はネットでのSIMロック解除は対応していません

キャリアの良いところ

キャリアは通信速度が速い

格安SIMはドコモ、au、ソフトバンクの通信網を一部レンタルして回線を提供しているので、前述の通り通信速度は遅くなりがちです。

時間帯や場所によっては全然通信ができないなんてことも。

ネットで検索すると、通信速度の比較をしているページを多く見かけますが、それだけユーザは不便に感じることがある、ということですね。

その点、キャリアは格安SIMと比較すると帯域が広く余裕があるため、利用者が多くても通信が安定しやすい、ということになります。

めたぼん
めたぼん
私は通勤に1.5時間くらいかかるので、できれば通信速度が速い方がうれしいです

キャリアは実店舗があるので、手軽にサポートを受けることができる

「ドコモショップ」「auショップ」「ソフトバンクショップ」といった店舗で、店員にスマホに関する質問をしたりできるの人によっては大きな魅力だと思います。

格安SIMを提供している会社は、基本的に電話対応になります。

めたぼん
めたぼん
自分で調べれば解消する問題でも、めんどくさいからドコモショップで聞いちゃえ、みたいなこともありますよね

余談ですが、先日ドコモショップに手続きに行った際、受付番号の書いた紙を受け取って待っていると、慌てた感じのおばs、

お姉さんが、「私急いでるの!順番待ってる時間はないから先に対応して!」と店内で怒鳴り散らしているのを見かけました。

聞き耳を立ててみると、スマホを落としたとのこと。

大事な情報が入っているとは思うので一大事でテンパってたんだとは思いますが、そんな店内でみんなに聞こえる大声で騒ぐことはないでしょ。。。

めたぼん
めたぼん
対応してたドコモショップ店員さんまじ尊敬っす

そんなキャリアのショップ店員さんは大変だと思いますが、ユーザからすれば対面で話を聞いてもらえるのはありがたいものです。

ただし、キャリアのショップについて良くない声もあります。

キャリアのショップは大半が代理店なので、運営はキャリアと契約した他の会社が行っています。

代理店は、「オプションの契約などによるインセンティブ」が発生する契約になっていますので、ノルマがきつい場合などは強引な営業をされる場合もあるかもしれません。

まとめ

以上、格安SIMとキャリアの比較をお届けしました。

「とにかく携帯料金を安くしたい」、「ある程度の不便を許容できる」なら格安SIMって感じですかね。

常にwifiに繋いでおけるならほぼ何も問題ないですし。

私は通勤に往復3時間以上かかるサラリーマンなので、キャリアの利用のままでいいかーという結論になりました。

めたぼん
めたぼん
移動中にYouTube見たいんです