Kindle Unlimitedで読める技術書【システムエンジニア向け】

本記事では、Kindle Unlimitedで読める技術書を紹介していきます。

Kindle UnlimitedはAmazonが提供する電子書籍サービスです。
30日間の無料体験があるので、実質無料で読むことが可能です。

200万冊以上の書籍が読み放題です。

始め方、やめ方はこちらで解説しています。

読み始め方

Kindle Unlimitedでは本棚のような形式をとっているため、商品リンクから「Amazon」ボタンを押して商品ページに行って、「読み放題で読む」ボタンを押してください。

※「読み放題で読む」ボタンが表示されない場合はKindle Unlimitedの対象書籍でなくなっている可能性があります。

登録した書籍を本棚から削除する場合は、以下の順で操作することで本棚の一覧が表示されますので、そちらから削除できます。

  1. AmazonのPC画面右上の「アカウント&リスト」
  2. 【デジタルコンテンツとデバイス】メニュー内の「コンテンツと端末の管理」

人口知能(AI)

能力を磨く: AI時代に活躍する人材「3つの能力」

さっそく技術書じゃなくてすみませんw

そう遠くない未来にやってくる、AI時代における人間がAIに勝てる領域、人間が勝てない領域を明らかにして、これからどんな力を磨いていけばいいかが示されています。

実務的ではないですが、今後のキャリアパスを考えるうえで一種の指針になりうる一冊です。

初心者向けPythonデータ分析入門

この書籍では、初心者向けのデータ解析・機械学習の触りを体験することができます。

Googleのアカウントさえあれば、すべて無料で使用できるツールを使っているので、データ解析・機械学習の入門に最適です。

SQL

はじめてのSQL 超入門 SELECT文をマスターして欲しいデータを自分で集めよう

みんな大好きRDB。

現在、様々なシステムでデータベースが利用されており、どの領域のエンジニアでも全く触らないという方は少ないと思います。

そんなデータベースを操作するための言語であるSQLについて、超初心者向けに、PCへのデータベース(MySQL)の導入からSQLのはじめの一歩、SELECT文の使い方までを説明しています。

ネットワーク

ネットワークSEハンドブック: 提案、設計から構築、試験、運用まで

Kindle版のみのため、↑のボタンから対象のページに移動してください。

この書籍では、かなり広範囲であるネットワークSEが携わる業務についてまとめています。

特に中小企業では、いきなりネットワーク構築の提案、設計、構築、場合によっては運用までを丸投げされるケースがあります。
はい、うちです笑

そういった場合に手元に置いておきたい書籍となっています。学術的な掘り下げは少なめですが、業務を遂行する上での肝が詰まっています。

まとめ

以上、Kindle Unlimitedで読める技術書まとめでした。

Kindle Unlimitedに登録されている書籍のうち、エンジニア向けの技術書としては個人出版のものが多く、あらゆる技術についての情報が手に入る、というわけではない点は注意ですね。

ちょっと技術書典に近いかもしれません。

社員研修などで使うような手厚い書籍は難しいかもしれませんが、様々な技術への触りに使えそうな書籍はありますので、探してみてはいかがでしょうか。

※以下のリンクはKindle Unlimited対応の書籍ではありません。

Amazon

Posted by めたぼん