ブラビアでAbemaTVが頻繁に止まる!そんな時のチェックリスト

2021年1月11日

ブラビアを使ってAbemaTVを見ているのですが、頻繁に動画視聴が止まってまともに観れない!

そんな時のチェック項目をまとめました。

ブラビアでなくてもAndroid TVを使っているテレビなら同じチェックをすればよいですよ。

AbemaTVの動画視聴が頻繁に止まる場合の対処法

チェック項目は以下の通り。

  • 通信速度を確認する
  • 有線接続を試す
  • ルーター・LANケーブルを交換する

通信速度を確認する

まず大前提ですが、動画を観るための通信速度が十分でない場合、動画を安定して視聴することはできません。

そこで、まずは通信速度を確認しましょう。

パソコンやスマホで、ブラビアの接続形式(有線接続・無線接続)と同じものでルーターに接続しましょう。
(注意:スマホは有線接続はできません。)

このLANコードがテレビに接続されている場合は有線接続です

インターネット回線スピードテスト

↑のサイトに移動して、「測定開始」ボタンを押すとスピードテストが始まります。

「DOWNLOAD」のところに表示されるのが動画視聴における通信速度です。

これだと通信速度は15.76Mbpsということになります。

公式からの情報では「下り通信速度3Mbps~5Mbps以上を推奨しています。」とありますが、10Mbps以上はあった方がいいです。

通信速度が低い場合でも色々な可能性が考えられます。

  • プロバイダが原因で通信速度が遅すぎる
    →マンションで夜間など決まった時間に動画視聴が途切れがちになる場合はこれの可能性が高いです。
     プロバイダの変更を検討しましょう。
  • ルーターの不調、もしくは故障
    →以前は安定して動画視聴できていたのに、急に動画視聴が途切れがちになった場合などに考えられます。
     一度ルータの電源コードを抜いて、30秒ほど待ってから挿しなおしてみると改善するかもしれません。
  • 通信速度テストに使用したLANケーブルの不備
    →LANケーブルを変えて試してみましょう。

上記の通り、いろいろな可能性が考えられるのでひとつずつ可能性をつぶしていくしかないですね。

一度試して十分な速度があっても安心できない

通信速度を確認して、十分な通信速度が出ている場合でも安心はできません。

特にマンションでの利用の場合は注意が必要です。

マンションでのインターネット契約では、プロバイダ単位で同時刻で通信できる量がマンション単位で決まっています。

そのため、マンション内でのインターネット利用者が増えると通信が遅くなります。

自分が良くAbemaTVを視聴する時間帯にスピードテストを行うと、より正確な数字を見れるのでおすすめです。

有線接続をためす

うちのリビングのテレビはこれで改善しました。

むっちゃ生活環が透けて見えるw

テレビのすぐ下にルーターがあるので、無線通信で問題ないかと思っていましたが、これでもダメだったようです。

ルーターと無線接続している場合は、他の家電製品の影響などで通信が混線してしまうことがあります。

有線接続ではそういった混線は発生しなくなりますので、ルーターが近くにある場合はまずLANケーブルで接続するようにするのがおすすめです。

ルーター・LANケーブルを交換する

この記事に記載の方法で通信速度テストしても問題がなさそうで、有線接続しているのに動画視聴が途切れがちになる場合は、

ルーターやLANケーブルの不調の可能性があります。

家に変えのルーターやLANケーブルがある場合は試してみるとよいですよ。

ない場合は安いので試してみましょう。

ABEMAプレミアムを使えば過去の番組やオリジナル番組を観れる

私はブラビアで平日よくMリーグを観ています。

が、過去の放送は放送後3日間しか視聴できません。

ABEMAプレミアムなら過去の番組を自由に視聴できるほか、Mリーグであれば楽屋放送などオリジナルコンテンツもあります。

広告もなくなりますし、動画のダウンロードも可能になります!

無料トライアルを使って、どんな有料番組があるか確認してみましょう!

無料トライアル期間終了の24時間前までに解約の手続きをすれば、完全に無料で使用できますよ!
(24時間以上前に解約の手続きをしても、時間いっぱいABEMAプレミアムの特典を利用できます)

まとめ

以上、ブラビアでAbemaTVが頻繁に止まる時のチェックリストをお送りしました。

デカい画面で動画を観ると、友人や家族でわいわい言えて楽しいですね!

雑記

Posted by めたぼん